祥寿会の会社概要

#

#

代表あいさつ

#

2005年当時、当社はグループホームを運営していましたが、これからは認知症の方が自宅で安心して暮らせるような認知症患者のための施設が必要だと考え、2008年に小規模多機能型居宅介護施設「多機能型介護ホーム芝の里」を設立しました。2006年から実施されるようになった小規模多機能型居宅介護とは、デイサービスのような通いサービスを中心としながら、必要に応じて泊まりや訪問が受けられるもので、それぞれの利用者様の生活スタイルや症状、希望などに合わせることができます。できる限り自宅で介護を受けたいという高齢者の方々が多いため、このシステムは理想的であるように感じています。現在、3施設を展開していますが、すべて定員に達しており入所待ちをしていただいている状態。このことからも、小規模多機能型居宅介護施設のニーズが高まっていることがわかります。

介護職とは、利用者様の世話をするだけではなく、どうありたいかという相手の気持ちを受け止めてその思いを実現してあげるものだと考えています。人生最後の数年間を共に歩み、その方の人生を預かって“生きる喜び”を与えるやりがいの大きな仕事。人と人とのふれあいを通して自己成長が期待できることも大きなメリットだと思っています。

#

会社情報

#
会社名
(有)祥寿会 (ゆうげんかいしゃ しょうじゅかい)
郵便番号
633-0074
所在地
奈良県桜井市芝1025-5
電話番号
0744-44-1888
設立
2004(平成16)年5月7日
資本金
300万円
従業員
46名

#

沿 革

#

平成17年4月

こもれび開設

認知症対応型共同生活介護事業所「グループホームこもれび」を桜井市に開設。認知症介護の礎を築く

平成18年3月

こもれび満床に!

開設から1年経過した平成18年3月に18床の居室が満員となる。

平成20年4月

芝の里開設

小規模多機能型居宅介護事業所「多機能型介護ホーム芝の里」を桜井市に開設。在宅(自宅)で暮らし続けたい地域の方々へのサービスが始まる

平成22年3月

芝の里
登録定員満員

多機能型介護ホーム芝の里の登録定員が満員となる。

平成26年12月

うだの里開設

小規模多機能型居宅介護事業所「多機能型介護ホームうだの里」を開設。

平成28年2月

うだの里
登録定員満員

開設から1年2ヶ月で多機能型介護ホームうだの里の登録定員満員となる。

平成28年5月

代表取締役
芳野正裕 就任

#

アクセス

  • #奈良県桜井市芝1025-5
  • #JR桜井線 巻向駅徒歩15分
  • #奈良交通箸中バス停よりすぐ

祥寿会の会社概要ですよ